慶應逗葉ヨットクラブ
慶應義塾大学 日吉キャンパス
団体の紹介
1955年に創設された、歴史あるヨットクラブです。OB・OGの方々に支えていただきながら、新3年生9人、新2年生9人の18人で活動しています。少人数ならではの和気藹々とした雰囲気を大切にしながら、年5回のレースに向けて、毎週末葉山の海でヨット(470級)の練習をしています。勉学に加えて、自分の時間も確保できる環境です。その分、限られた時間でいかに効率的に技術を高め、練習を有意義なものにできるか工夫する面白さがあります。また、海上では陸上以上に安全面に配慮する必要があります。海の状態や自他の船の状況把握、緊急時の対処法について学ぶことで、安全に努めています。
団体のPR
セーリングは、ほとんどの新入生にとって、今まで縁のなかったものだと思います。実際に私たちの中でも、経験者は少なく、ほぼ全員が中学や高校では他のスポーツをしていたり、文化部に所属したりしていました。大学ならではのスポーツを、ほとんどのメンバーが同じスタートラインから始めることで、切磋琢磨し、互いに競技への理解を深め、心身ともに成長していく楽しさがあります。運動経験や、年齢、性別などは関係ありません!
ヨットで風を切る気持ち良さは、何事にも代えがたい体験です。学業と両立させながら、大学ならではの活動がしたい人、仲間と全力で何かに打ち込みたい人、お待ちしております!
慶應逗葉ヨットクラブってこんなサークルです!
概要
  • 人数 / 男女比 
    男4:女5
  • 活動場所
    神奈川県葉山新港
  • 活動日
    毎週土日曜日 8:00~夕方まで
  • 部費
    入部費 5,000円、部費月4,000円、その他費用約3万円(マリンシューズ代、ラッシュガード代、ウェットスーツ代など)
年間スケジュール
4月 試乗会
5月 入部式・連盟パーティー
6月 レース・花火
7月 七夕祭・OB総会
8月 講習会
9月 夏合宿・レース・花火大会
10月 連盟パーティー
11月 レース・三田祭
12月 新人戦
1月 安全祈願祭
2月 春合宿・レース
3月 引退式・追いコン
Q&A
サークルでの飲み会の人数規模や頻度を教えてください。
例年全体での集会は年に2.3回ほどですが、帰り道にご飯食べて帰ることは多いです。人数は各学年10程度で、少人数ならではのアットホームな雰囲気があります。
他サークルやバイトとのかけもちはできますか?今の部員でしてる人はどれくらいいますか?
土日の練習に来れる範囲であれば十分可能です。バイトは全員がしています。また、3分の1くらいの人が他のサークルの活動を兼ねています。
未経験ですが大丈夫でしょうか?
経験者一人を除き、全員が初心者から初めました。
自主練(公式な集まり以外の自主的な活動)はどれくらいありますか?
自主練は不定期に週に1度あります。長期休みは週に1~2日となります。
入部のきっかけ・あるあるエピソード
今までの生活を一新させてくれるような、新しいことをやってみたい気持ちがありました。ヨットは大学に入って友達に誘われるまで全く考えていませんでしたが、友達と試乗会に来てみて、その非日常さと先輩方の爽やかで明るい雰囲気に一気に惹かれました。
自分の計画や学業のための時間を十分確保でき、かつ競技には一生懸命取り組み、本気で楽しもうとする姿勢が、逗葉の良いところだと思います!
慶應逗葉ヨットクラブの!