一橋大学管弦楽団
一橋大学
団体の紹介
創立1919年、日本のアマチュア・オーケストラとして最も古い歴史を持つ団体の1つです。 一橋大学を中心に多くの大学から常時120人程度の団員を抱え、7月のサマーコンサート、12月の定期演奏会、4月のスプリングコンサートの年3回のコンサートを中心に活動しています。年1回の定期演奏会は1953年に第1回を行い、2012年12月には第60回を迎えました。 また、創立100周年を迎えた2019年の第67回定期演奏会ではグスタフ・マーラー作曲の交響曲第2番「復活」を演奏しました。2001年3月には、楽団初の海外公演であるドイツ演奏旅行を成功させました。演奏の他にも一橋大学の学園祭では喫茶店ハルモニア、おでん屋はるもにやを出店しています。
団体のPR
ありすぎてこのスペースでは伝えきれない!
ぜひ新歓サイトやSNSをチェックしてください!
一橋大学管弦楽団ってこんなサークルです!
概要
  • 人数 / 男女比 
    120人
  • 活動場所
    一橋大学国立西キャンパス学生会館4階
  • 活動日
    毎週水曜日18:00~21:00、土曜日17:00~20:00
  • 部費
    合宿代やホール代など諸々合わせて20万円/年
年間スケジュール
4月 スプリングコンサート&奏楽
6月 文化祭にて喫茶店
7月 サマーコンサート
8月 夏合宿
9月 室内楽演奏会
11月 文化祭にて喫茶店&特別公演
12月 定期演奏会
2月 春合宿
Q&A
サークルでの飲み会の人数規模や頻度を教えてください。
週一回程度、十数人
他サークルやバイトとのかけもちはできますか?今の部員でしてる人はどれくらいいますか?
多くの団員がバイトをしながら活動しています。兼サーは要相談ですが、行事実行委員会などと掛け持ちしている団員は一定数います。
未経験ですが大丈夫でしょうか?
パートによっては未経験者も募集しており、1年で相当上達した団員も多くいます。
自主練(公式な集まり以外の自主的な活動)はどれくらいありますか?
部室が毎日24時間開放されているため、毎日自主練できます。
入部のきっかけ・あるあるエピソード
エルガーのチェロ協奏曲が大好きで、いつか自分でも弾けるようになってみたいと思っていました。不安はありましたが、先輩にも初心者で入った方がいるということと、大学から新しいチャレンジをしてみたいという思いから入団することにしました。
一橋大学管弦楽団の!